ロシアの労働法

ロシアの労働法

ロシアにおける従業員引き抜き

 労働関係における従業員の引き抜きに関して、日本では様々な議論がなされているのと同様に、ロシアにおいても従業員の引き抜きが問題となることがあります。  そこで、今回は、ロシアにおける従業員の引き抜きに関する最近の事案(ДЕВЯТЫЙ АР...
ロシアの労働法

年次有給休暇を取得させない場合の罰則等(ロシア) 〜日本における働き方改革関連法と比較しながら〜

年休の繰越し  年休の繰越しに関して、ロシア労働法124条によると、使い切らなかった年休は次の年に繰り越すことも可能です。もっとも、2年連続で年休を繰り越すことは労働・社会保護省(Федеральная служба по труд...
ロシアの労働法

ロシアにおける年次有給休暇の付与 〜日本の働き方改革関連法と比較しながら〜

 日本においては、2019年4月1日から「働き方改革関連法」が順次施行されており、年次有給休暇(年休)に関しても改正がなされました。  そこで、今回は日本における年休に関連する改正の概要を紹介するとともに、ロシアの年休事情について紹介をし...
ロシアの労働法

ロシアにおける給料不払い時の法律関係

 労働者は雇用契約に基づき自分の働いた対価として給料を得る権利を有します。もっとも、仕事をした労働者が給料を得る権利を取得しても、実際に使用者がその支払いをしてくれなければ、労働者のかかる権利は実現されたことになりません。 今回は、ロシア...
ロシアの労働法

ロシアにおける命令違反を理由とする不当解雇

会社としては、指示に従わない従業員は解雇したいものですよね。もっとも、従わなかった命令や指示がどのようなものであるかにより解雇の適法性が左右されます。今回は、会社からの命令に従わなかったことを理由に解雇された従業員に関する事案(Апелл...
ロシアの労働法

ロシアにおける飲酒を理由とする解雇

近年、ロシアでの飲酒量は減少傾向にありますが、それでも飲酒に関連する問題は絶えません。今回は、飲酒を理由として解雇された運転手の事案(Апелляционное определение Московского городского суд...
ロシアの労働法

リモートワークの進まないロシア 〜オフィスで働くか、仕事を辞めるか〜

最近、多くの仕事形態が社会の中で見受けられ、家からのテレワークも昔と比べて少しずつ普及していきている印象を受けます。もっとも、このテレワークを巡りロシアでは2019年4月4日に興味深い裁判例が出たので、今回はこの事案を紹介したいと思います...
ロシアの労働法

ロシアでは、採用拒否の際に理由を通知しなければならない

就職活動において、不採用だったときに、どうして拒否されたのか、その理由を知りたいと思うことはありますよね。もっとも、実際にその理由を採用拒否をした会社に聞くかは別の話かもしれませんが、ロシアで採用拒否の理由を知ろうとして裁判まで起こした人...
ロシアの労働法

ロシアの育児休暇事情

日本では最近、男性が積極的に育休を採れるような環境整備が計画的に進められてはいますが、世界の男性の育休事情はどのようになっているのでしょうか。 育休取得率の低いロシア 西ヨーロッパでは、20%の男性が育休を取得しており、男性が...
ロシアの労働法

1日有給申請でまさかの「解雇」(2019年7月1日ロシア連邦最高裁判決)

ロシアの労働法(Трудовой Кодекс Российской Федерации)では、192条5項において、処分の可否、訓告・解雇の処分選択は、問題行為の軽重に相応でなければならず、その判断にあたっては、問題行為の深刻さ、対象従...